高橋大輔選手

高橋大輔選手ファンの方からのリクエストにお応えして

更新日:

さて、今回は

高橋大輔選手ではありません。

リクエストにお応えして、

今回の選手は、

そう

ステファン・ランビエール氏!

(Stephane・LAMBIEL)

と言っても、

私すみません、名前しかわからなくて、、、。

なので、動画も紹介してくださったのを初めて見ました。

スポンサーリンク





本当に顔と名前が一致しないような状態なのですみません。

しかし、見せていただいた動画を見て納得!

凄い方ですね!

また高橋大輔選手とは違ったダイナミックさがありますね!

素晴らしい。

https://youtu.be/rr3Hh6rVX8A

では、いきます。

リクエストは、

どのタイプか。ということでした!

では、

早速お答えから。

多分ですが、この動画から推測するに

B2タイプではないかと推測します。

他の動画や所作を見たら変わるかもしれませんが、今のところでは、

B2タイプ!
高橋大輔選手はA2タイプ
なので、共通点は、外側で重心を取りやすいことと、
腕が体側で行う動きがやりやすいということですね。

では、なぜかと言いますと。

動画を見るポイントは

今回の場合は、

踵、腰、手首の位置ですね。

動作の時に、このポイントがいかに直線上に安定しているかということです。

動画の中で、確か二度ほど爪先立ちになる場面があったと思います。

そしてスケーティングがやはり重心がやや後方でないかと思います。

もう一つは、

助走に入る時の腕の振り方が、

斜めに振ってましたね。

そしてスケーティングの時は、

後方へ大きく動いているように見えました。

もう一つありました。

スピンの際に、首か、肩が身体より先に動きます!

こういうところから考えると、B2タイプであると思います。

詳しい方、

ステファン・ランビエール氏のファンの方で、いい動画や画像があったら教えていただければ、より詳しく、精度があがりますので、良ければ教えていただきたいです!

さて、今回はリクエストにお応えしてでした。

まだ他の選手のリクエストもあるので、良ければたのしみにしておいてください。

さて、カウントダウンは始まっていよいよとなっていますね!

全日本本当に楽しみですね!

では、失礼します。

スポンサーリンク





-高橋大輔選手

Copyright© 虎王(tigeroking)ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.