高橋大輔選手

高橋大輔選手〜全日本3A〜

投稿日:

夢だけど、夢じゃなかった!

夢だけど、夢じゃなかった!

(となりのトトロより)

スポンサーリンク






高橋大輔選手の全日本選手権への復帰は夢のような出来事でしたが、

今日起きてみても、やはりあれは夢じゃなかった!

あの舞を思い出すだけで、

心躍りますね!

震えますね!

そして、高橋大輔選手本人がやはりいい表情してましたね。

それが全てですね。

さて、今回は冒頭のジャンプであった3Aを見ていきたいと思います!

踏切体勢ですね。

重心位置は低く、言うことなし!

膝の曲がり具合もすごくいいです!

膝、みぞおちの位置関係も素晴らしい!

両肘も適度に対称的に開いていて、

肘の位置も完璧!

ここから重心が後方へ移って行くのですね。

上体が徐々に起きてきています。

すごく円滑な起こし方でしたね。

その間も両肘でバランスをうまく取りながら、調整。

つま先で、足の外側でしっかり踏み切れているように見えます!

飛び出し方向が後方へ決まります。

足、膝、みぞおち、

綺麗に揃っていますね。

準備万全という感じですね!

このスピード感。

連写にしてもこのブレようです。

ジャンプ中ってこんな風に写るんですね。

腕を開いて、そこでリードしながら、上方へ飛び出すのですね!

Aタイプなので、

イメージでは、肘、みぞおちを突き出すようなイメージでしょうか。

両膝がしっかり同じ高さで揃ってますね。

両肘もしっかり揃ってます。

回転中なので、肘はみぞおちの高さで、しかも体側!

バッチリですね。

膝も軽く曲げていて、自然とみぞおちの位置となってます。

これで体幹の軸ができるために、

綺麗な空中姿勢が取れているのですね。納得です。

そして、軸、体幹が決まっているので、高さが出てますよね!

着地前の空中姿勢ですね。

着地に向けて右腕を開いているのですね。左手はまだそのままなのですね。

しかし、体幹は変わらずブレずにしっかりとしてますね!

着地直後です。

この角度だけでは分かりにくいですが、右膝のクッションはしっかり効いてます!

合わせて、体幹を前屈できてますね。

両腕は適度に開いてバランスを取っています。

本当に全身をうまく使って衝撃を緩和してますね。この緩和がうまくいっているということは、膝の調子はやはり良いということでしょう!

そして着地姿勢も決まってます!

このジャンプの一連の動作の中で、あの瞬間に、ここまでの動き、バランスの調整、軸の創造・保持ということを、どれも高橋大輔選手でしかできないような、

絶妙なバランス、

タイミングで

おこなっているので、

唯一無二の

そして、人に感動を与えられる動きになるのでしょうね。

スポンサーリンク






今回初めて、画像は良くないかもしれませんが、細かく動作を見てみて、そのすごさが垣間見れた気がします!

きっとこれがみなさんがご存知の本来の高橋大輔選手のポテンシャルなのでしょうね!

そしてこのポテンシャルに、引退してから復帰までの気持ち、経験が積み重ねられて、明日のフリーは超覚醒した高橋大輔選手が見られるのではないかと、期待しています!

では、今回は3Aを見てみました。

もし、このまま時間があれば明日までにほかの動作も投稿してみたいですが、無理かもしれません。

なので、とりあえず一旦失礼します!

明日が楽しみ!頑張れ高橋大輔選手!

スポンサーリンク






-高橋大輔選手

Copyright© 虎王(tigeroking)ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.