高橋大輔選手

2018年の締め

投稿日:

皆さま

拙い文章と

フィギュアスケートに関しては無知にもかかわらず、動きや身体のことについて書かせていただき、誠にありがとうございます。

ひとえに皆さまの温かいお言葉があってなんとか続いているところであります。

今回は2018年の締めということで、個人的な思いを書かせていただきたいと思います。

スポンサーリンク






今年はとても大きな出来事があった年でした。

ブログデビューをして、

その直後、

高橋大輔選手が現役復帰!

このブログの本当のスタートは

高橋大輔選手の復帰からと言っても過言ではありません。

そこから今に至るまで、

どれだけ皆さんに勇気をもらったか分かりません。

無知な私に優しく、そして温かいメッセージを送っていただき、本当に感謝感謝です。

高橋大輔選手においては、来年も現役続行ですし、これほどまでに喜ばしいことはありませんね。

高橋大輔選手の、ポテンシャルから考えれば、全日本選手権はまだまだという動きでしたが、復帰までのコラボレーション、そして復帰してからの肉離れ、ぎっくり腰を乗り越えてのこと。

そして引退前の膝の怪我からの復活劇のことなど、

ただ単にフィギュアスケーターのレジェンド。という枠にとどまらずにさまざまなチャレンジをしている姿に、男ながらに心を揺さぶられました!

そして、全日本選手権での4回転へのチャレンジ!

万感の思いを込めて

ありがとう!

貴方は素晴らしい!

まさにレジェンド。

奇跡の表現者。

生きる伝説。

これからもさまざまな角度から応援し、身体についてのことを伝えていけたらと思います。

さらに全日本選手権といえばもう一人、宇野昌磨選手!

怪我を押して、試合に出場する姿ら

そして怪我への向き合い方、

全てが、

男でした。

おかげで、宇野昌磨選手のすごさが少しだけわかった気がします。

これから少しずつ知っていきたいと思います。

そんな具合で、超一流の二人を知ることができました。

さて、

今年も残すところあと一日。

そして新しい年が待ってくれています。

本当に今年はありがとうございました。

また2019年もよろしくお願いします。

それでは失礼します。
スポンサーリンク






-高橋大輔選手

Copyright© 虎王(tigeroking)ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.