高橋大輔選手

ネイサン・チェン選手〜3A〜

投稿日:

さて、前回に引き続き

ネイサン・チェン選手です。

今回から内容にはいります。

今回もこちらを参考にしてます。

https://youtu.be/dxHkcCNeKcE

まずは冒頭の3Aですね。

この私のブログに慣れてない方もいると思いますので、

簡単に説明です。

画像の赤のラインは、

身体の軸(重心線)もしくは下肢のラインを表します。

青のラインは

上肢のラインですね。

そして、画像の処理上、

どうしてもズレが生じてしまいますので、参考までくらいにしていただいて、

その上で、実際の動画を見ていただくといいかと思います。

三次元の動きを二次元で表すのはちょっと難しい場面があります。そんな時は許してください!

スポンサーリンク






では、いきましょう!

ジャンプの入りですね。

3枚とも、

身体の軸は綺麗ですね!

足、膝、みぞおち。と一直線に見えます!

そして肘も体側で問題なし!

この時点では言うことなしでしょう。

空中姿勢です。

ちょっと順番が違っていたらすみません。

上昇中の時は、

うまく膝をたたんで、

膝、みぞおちの位置がいいですね。

安定するはずです。

下降時は、

膝が伸びて、

足、膝、みぞおちの位置関係言うことなし!

素晴らしい空中姿勢だったと思います。

着氷です。

これ画像では分かりにくいですが、

着氷した時に重心が膝の内側を通ってしまっていましたね。

A2タイプの方は、

足の外側重心が安定するんです。

それが、内側重心になってしまった分、

軸がズレて、その分を身体を倒すことと、足を上げることでうまくバランスをとった感じになりましが、

その分を着氷がブレましたね。

と、こういった感じで次回以降も、一つの動作を見ていきたいと思います!

それではやや短いかもしれませんが、今回はこの辺で失礼します。
スポンサーリンク






-高橋大輔選手

Copyright© 虎王(tigeroking)ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.