高橋大輔選手

高橋大輔選手〜2018MOI〜

投稿日:


四大陸選手権は宇野昌磨選手が劇的な逆転劇で優勝し、終わりました。

あの魂の演技を見た後で、

ふと。

2018MOIって

なんだか、冷静に見れなかったな。

と思い出して、

今になって、見返してみました。

スポンサーリンク






するとどうでしょう。

高橋大輔選手の、

あの、

舞!

いや、もちろん少々ミスはありましたが、それはMOIなので、愛嬌!

そこで、

今になってやっと、

高橋大輔選手の舞の凄さが分かった気がしました。

なんでしょうか、

四大陸選手権が終わった今だから、

皆様に今一度見てほしい!

そんな風に思い今回投稿しました!

スポンサーリンク






いつもながら、勝手なことを書きますが、

あの宇野昌磨選手の魂の演技があったからこそ、感じられる

高橋大輔選手の優しいスケーティング!

いや、決して宇野昌磨選手がいい!

とか、

高橋大輔選手がいい!

とか、そんなことではなくて、

宇野昌磨選手の魂の演技を見たからこそ、

高橋大輔選手のスケーティングの優しさ、動きの繊細さがよりわかる。

そんな気がしたのです。

きっとみなさんは、長く高橋大輔選手を見ているので、

こういった感覚で見られていたのだろうな。

と思いながら、何度も見返していました。

最近の宇野昌磨選手の演技は、

まさに人生をかけて!という感じがして、私の中の闘争心を目覚めさしてくれるような、そんな男心に火をつけてくれるものでした。

一方、MOIの高橋大輔選手のスケーティングは、

何でしょうか、心を穏やかにさせてくれるといいますか、

至極の世界に連れて行ってくれるといいましょうか、

なんだか、この演目がちょうど対極にあるような気がして、

違う二つの素晴らしい世界を見せてもらったような気持ちになりました。

これは四大陸選手権の

宇野昌磨選手の魂の演技のおかげかな。と思っています。

スポンサーリンク






さて、MOI中の

高橋大輔選手スケーティングですが、

どうしたらあんなに伸びやかに、

そして穏やかに、

指先までの動きを表現できるのでしょうか。

全ての動きに無駄がなく、

そしていつまでも続くかのような、

全てを通して繋がっている、連続性。

30歳を超えた男の色気なのか、

今まで背負ってきた人生経験が、

自然と物語るのか。

〜guilty crown〜

観るだけで、幸せにしてくれるような、そんな演目でしたね。

また、あの衣装が似合うじゃないですか。

本当になぜか、MOIの時は、あまり観る気にならなかったので、一回だけ、そして流し見くらいだったのですが、、、。

今見て、その凄さたるや。

やはり高橋大輔選手なんだな。と思いました。

そして、その静けさからの、

マンボ!

あのこれまた対極の演目が良かったですね!

しかし、

どうして、なぜ?

あの衣装でマンボが踊れる?

不思議で仕方ありませんね。

やはりこれも高橋大輔選手だから!

ということでしょうね。

なんででしょう。

私がマンボを見るたびに上手くなっている気がします。

そんなことってあります?

でも、実際に、

膝の動きはいいですし、

手のあのラテンの独特な動きも、

回を増すごとにキレを増してますし、

ノリノリのステップは

静まるところを知りませんし。

何より、高橋大輔選手本人が一番楽しんでる!

本当に見るたびにより完成度が高くなっていくマンボ!

そして見ているのでこちらが元気をもらうマンボ!

解説者も喜んでいるマンボ!

本当に、

今見るとなんだか見る目が違って、

2018MOI

ありがとう!

というわけで、

今回は2018MOIを見てみました。

みなさんも、是非、

今一度ご覧になって下さい!

https://youtu.be/LlFOYSQRxNI

朝見ると、いい一日が始まります!

昼見ると、午前の疲れが吹っ飛びます!

夕方見ると、美味しいご飯が食べられそうな気がします!

夜見ると、いい夢が見れそうな気がします。

そんな素晴らしいメダリストオンアイスだったと思います!

ではこの辺で失礼します!
スポンサーリンク






-高橋大輔選手

Copyright© 虎王(tigeroking)ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.