高橋大輔選手

氷艶を見て〜part3〜

投稿日:


さて、ようやく全て?

youtubeにあった分を

見ました。

あ、今回の参考は

https://youtu.be/_9a1V1AZ9yA

です。

間のリンクは少し飛ばしました。

全てにすると長くなるので、、、。

スポンサーリンク






いや〜。

本当にこの氷艶basara

というものは、

フィギュアスケーターの可能性見せてくれましたね。

そして、

コラボレーションの素晴らしさを

見せてくれたように思います。

この氷艶は、

様々なジャンルの方々が、

良いものを作ろうとしているではないですか!

これが素晴らしいですよね。

この世の中、

なんと言いましょうか。

良いことをしようとすると、

足の引っ張り合いがあったり、

張り合おうとしてみたり、

はたまた、潰しにかかってみたり。

と、まあ、綺麗なことばかりではないですが、

この氷艶については、

本当に

全ての人が、

素晴らしいものを創る!

という気持ちで出来ている!

ということを見ていて感じましたね。

そういう意味でも、

本当に素晴らしい作品でしたね。

やはり高橋大輔選手の人柄でしょうかね!

集まる人たちも皆さん素晴らしい人が自然と集まるのでしょうね!

さて、

もう動きの解説は要らないですね。

となると、このブログの意味がかなりなくなるので、

一応気になった動きをひとつだけ!

あの大蛇の腹の下をくぐる動作。

あれって何気ないですけど、

凄いですよね。

もちろん、深い位置までの屈伸は

動きとしてもなかなか大変です。

スポンサーリンク






しかしそれ以上に、

大蛇で視覚をかなり遮断されますよね。

その中で腹をくぐり抜けて、

ピタッと止まる!

これって結構難易度高いなぁ。

と思いながら見てました。

しかし全編を通して本当に素晴らしかった!

静御前とのシンクロしての動き。

優雅でしたね。

エンドロール?のみんなで転ぶのも、

いい演出でしたね。

いや本当に良いものを見せて、

魅せてもらいました。

氷艶basaraに感謝!

今日はすっきり寝れそうです。

また、リクエストなどありましたら、

遠慮なく言ってください!

ではこの辺で失礼します。
スポンサーリンク






-高橋大輔選手

Copyright© 虎王(tigeroking)ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.