高橋大輔選手

高橋大輔選手ステップシークエンス〜マンボ〜

更新日:


ある方から

ステップシークエンスのお話があり、

興味があったので、見てみました!

ら、あるわあるわ。

その中で、

今回はこれ!

私はやっぱり

マンボが一番!

いやステップシークエンスだけでいけば、

一体何が一番好きかは、

まだ、わかりません。

これから折を見て、

時々少しずつ、

見ていきたいと思います!

参考は

pic.twitter.com/H8aVOPTA4O

いや〜。

いいですね!

何しろ、

音楽が流れ、

まず軽快で、

聞いただけで楽しくなるではないですか。

チャッチャッチャッ🎶

です!

スポンサーリンク






しかしどうすれば、

あんなに上肢と下肢をバラバラに

動かすことができるのでしょうか?

いや

上肢と下肢だけでなくて、

上肢でも右と左、

下肢も右と左、

なぜこんなにバラバラに動かすことが出来る?

と思いますよね。

いや、

それはとてつもない体幹機能が

あってとか、

理由はあるのですが、

そんな理由より、

なぜあんなに音楽にのれるのでしょう?

高橋大輔選手ご本人が、

本当に楽しそうに、

嬉しそうに、

踊りますよね。

そう、あれは踊ってますよね!

このマンボの動きは不思議で、

膝の抜きと

溜めが

絶妙なバランスで、

というか

超絶な

切り替えで成り立っているように見えます。

すごくダイナミックに動いているのに、

重心の移動を見ると、

実はそんなに動いていない。

いやもちろん、

手足は

時に大きく動いていますけどね。

その割には重心の移動自体は

小さい。

いや、もちろん

アップテンポの音楽だから

重心の移動は最小限になるわけですが、

逆にその最小限の重心移動の動きの中での

あのダイナミックな動きは、

普通ではできないですよね。

そこに超絶なる

膝の抜きと溜めがあるわけですよね。

スポンサーリンク






ってすみません。

わかりにくいですよね。

なんというか、

やはり膝の使い方が

半端なくうまい!

ということです!

それでいて、

動きのバリエーションが

これまた半端なく

多い!

これがまたこのマンボをして

マンボたる、

人々が熱狂する所以なのでしょうね。

ほぼ同じ動きがないですよね。

本当にすごいですよね。

得点上の構成で、

当たり前のことなのかもしれませんが、

只々すごい。

本当に高橋大輔選手にしかできない

ステップですね。

いや本当に良いものを見せていただきました。

さて、では、

今回もこの辺で失礼します!
スポンサーリンク





-高橋大輔選手

Copyright© 虎王(tigeroking)ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.