4スタンス理論 思ったこと

日本陸上2019〜男子100m〜

投稿日:


さて今回は男子100mを考えたいと思います。

私実は中学時代

陸上部でした。

当時はあまり走ることに自信がなかったので、

専門種目は

棒高跳び。

記録自体は大したものではなく、

競技人口が少なかったのが幸いして

県大会でなぜか7位入賞!

という微妙な成績。

でも走り方と、

フォームはしっかり教えてもらったので、

その後の競技人生に役に立ちました。

スポンサーリンク






ラグビーでは、

ウイングと言う、

スピードが求められるポジションだったので、

速さには憧れと、

それなりの自信がありました。

もちろん、

競技歴からもですが、

100m走はいつも見ていて、

興味のある種目の一つです。

さて今回は

サニブラウン選手と桐生選手が

ともに9秒台という

ベストがあり、

その内容がとても話題になっていましたね。

そこで今回は、

このブログでは初めてですが、

男子100mで思うこと!

を書いていきます。

と言っても、

主にはサニブラウン選手について!

では、いきましょう。

スポンサーリンク






結果からいくと、

勝者は

サニブラウン選手!

雨上がりのコンディションで

10.02秒

二位の桐生選手も

10.16秒

この記録も素晴らしい!

スタートは

桐生選手。

なかなかいいスタートでしたね。

スピードが乗るまでは

上体は低くして、

徐々に起こしていかなければなりません。

そして起こすにつれて、

サニブラウン選手が出てきます。

完全に起こす頃には、

半歩リード。

ここからが本当に強かった!

腕を前というか、

上に振り上げるようにして、

そうすることで、

脚が出る。

この脚の出方が素晴らしかった。

膝から下が綺麗に伸びて、

その伸びて着地した足に

うまく重心を乗せて。

蹴り足につなげる。

脚が伸びて着地するので、

一歩が広い、

長い!

スポンサーリンク






そして何より動きに硬さがない。

これが良かったですね。

まだこの時期なので、

身体が出来上がっていないのは

みんな同じでしょう。

つまりは完成形ではないはずです。

その中で、

出来上がっていないのは身体でも、

サニブラウン選手は

落ち着いて、

リラックスして走れていた。

細かく言うと、

最後の腕の振りについては、

少々力みがあったように見えましたが、

それはいいでしょう。

さて、身体つきについては、

スタートラインに並んだ時には、

筋肉の出来方、

張り方、

つまり仕上がり方が分かります。

話は戻り、

そしてごちゃ混ぜになりますが、

仕上がっていない身体で、

あの落ち着いた走りと、

あのタイム。

これは本当に素晴らしい。

地力がついてきた!

と言うことでしょう。

さて、

陸上競技でも、

特に走り方は

その選手によってかなり違います。

が、

要点は同じで、

4スタンス理論を用いて考えると、

正しい走り方がある程度

分かります。

スポンサーリンク






今回はサニブラウン選手で、

解説!

まずはサニブラウン選手は

何タイプか?

ですが、

細かいところは置いておきます。

私が思うに

Aタイプ!

Aタイプは前方重心のタイプです。

その特性から、

身体の前側の筋肉を使う方が、

合ってます。

つまりは、

脚は上げる。

腕は前に振るのがポイントです。

先程上体を起こした後の腕の振りについて書きましたが、

しっかりと、

前というか上方に振れていました。

そこで速度に乗って、

差を広げていき、

フィニッシュ!

まさに理想的な腕の振り方で、

自分のタイプにあった使い方が出来ていましたね。

さすが!

ちなみにBタイプだと、

腕は後ろに振ります。

そして脚は上げるのではなく、

下ろす。

という風になります。

これを知っているだけで、

タイムはかなり違ってきます。

指導する方が知っていると、

怪我もしにくくなります。

あとは、

クロスかパラレルタイプかで、

腕の振る方向が決まったり、

体幹を捻るのか、

捻らないかが決まってきて、

そこまでやるともっと速く走れます!

もし走りかたを知りたい方は

お問い合わせでも、

ツイッターのDMでも連絡いただければ相談に乗りますよ!

さて、そういうことで?

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

簡単に書きましたが、

男子100mで思ったことを書かせていただきました!

ではこの辺で失礼します。
スポンサーリンク




-4スタンス理論, 思ったこと

Copyright© 虎王(tigeroking)ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.