フィギュアスケート 高橋大輔選手

氷艶〜2019 part2〜

投稿日:


すごい盛況のようですね。

さすが高橋大輔選手、

宮本亜門さん、

そして多くの共演者の方々。

共演者の方々と一括りにしてしまっては

かなり失礼だと思いますが、

すみません。

私はもちろんまだ見ていないわけですが、

ツイッターなどで、

反応がすごいですね。

そして見た方のコメントが

総じて素晴らしい。

スポンサーリンク






殺陣はもちろん、

そしてスケーティングはもちろん、

今回は

何しろ

生歌への

評価が

すごすぎる。

しかしいい声してますね〜。

いい声というのは、

いい姿勢と、

体幹の強さにも関係してきます。

よく

腹から声を出す!

と言われますが、

まさにそういうことですね。

そして、

姿勢が良いというのはイメージがつきやすいと思います。

良い姿勢は、

身体への負担が少ない。

そして効率よく身体を使えるということ。

そのため、

大きく、そして遠くまで通る

そんな声が出しやすくなります。

さて、

高橋大輔選手は、

体幹が強い!

そしてスケーティングするときの

姿勢が良い!

それはええ声になる!

ということですよね。

納得。

スポンサーリンク






あ、遅くなりましたが、

今回の参考はこちら

https://youtu.be/byneZox2gmk

この氷艶って

テレビ放送あるんですか?

本当ですか?

動画の3分40秒くらいからありましたが、

これは見逃すことはできませんね。

しかし、

本当にすごいですね。

殺陣があり、

もちろん台詞があり、

そして歌があり、

それをあの衣装で、

しかも氷上で行う。

もちろん他の方々も。

氷艶とは、

一体どんな芸術作品なのでしょうか。

すでに今世紀最大の芸術作品?

ワイヤーアクションも、

とてもすごそうですよね。

日が経つにつれ少しずつ情報が

集まってきますが、

どれも予想以上というものばかり。

高橋大輔の人柄が多くのスタッフを集め。

いや、高橋大輔選手が

行うから、

一緒にやりたくなり、

その人柄、

役に、作品に対する姿勢を見て、

さらにいい作品へと

多くの方々の気持ちや行動が昇華され、

その結果、

やはり素晴らしいものになるということなのでしょうね!

最近のどの分野の人でも、

こんなに人が集まり、

観客の皆さんに感動を与えられる人を

私は知りません。

本当にすごい人ですね。

スポンサーリンク






さて、見てもいないのに

勝手にいいのだろうかと思うので、

この辺で失礼したいと思います。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

では、また。
スポンサーリンク




-フィギュアスケート, 高橋大輔選手

Copyright© 虎王(tigeroking)ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.