フィギュアスケート

氷艶2019うたくらべ

投稿日:





いや〜。

見るほどに素晴らしさが増していく。

早く続きが見たくなる。

そんな気持ちを抑えて、

時間の許す範囲で見てます。

今回は

宴のせき〜うたくらべ!

です。

参考は引き続きこちら

https://youtu.be/pC6bA_yHYHI

時間的には

15分〜23分くらいですかね。

ではいきましょう!

スポンサーリンク






雅楽の音色がいいですね。

雅楽の音色って表現は正しいのかわかりませんが、

少々お許しください。

そして出演者登場。

すごく豪華なメンバーでありながら、

構成上でしょうか、

少し厳かさを出しての登場シーン。

これもなかなか雰囲気が出てて、

いいですね〜。

重さ、深さが感じられます。

そして、

鈴木明子さんの舞。

これまた少し物憂げに感じられて、

それをうまく表現していいですね。

しかもあの衣装で!

素晴らしい。

そして、

うたくらべが始まります。

そうか、

ここで

ランビエル氏が登場するわけか!

本当に凄いですよね。

ランビエル氏と高橋大輔選手の共演。

いや競演?

点数はもちろんつかないけど、

競い合ってはないけど、

でも、

仕事柄

比べてみてしまう。

この悲しさ。

比べるというと、

本当に優劣を見ている気がするので、

比較している!

という表現にさせてください。

優劣ではなく、

動作の仕方を比較してしまいます。

これの方が正しいですね。

もちろん、

お二人とも超一流なので、

優劣は全くありませんよ。

ただ、

比較すると面白いです。

こうして二人が一緒に舞うからわかる!

とても貴重な、

そして見応えのあるシーンはなかなかないですよね。

と言うわけで、

前置きが長くなったので、

そろそろ内容に入りましょう。

その前に。

あ、まだ少しだけ続きます。

ランビエル氏はB2タイプ。

高橋大輔選手はA2タイプ。

という違いがあります。

二人の違いは、

重心が

高橋大輔選手は前型

ランビエル氏は後ろ型です。

そして、

高橋大輔選手は身体を捻らないタイプ

ランビエル氏は身体を捻るタイプです。

ここに両者の違いがあります。

その上で見ていきましょう。

スポンサーリンク






まずはランビエル氏。

あの衣装もきまってますね!

とても存在感がある。

そして動きは後ろ重心のタイプなので、

どの動作も

背筋がピンと伸びていて綺麗。

Bタイプは基本的に身体の後ろ側の筋肉を使うのが得意なので、

どこを見ても

綺麗に伸びていて、

なので動作が大きく、

それでいて綺麗です。

さて、

高橋大輔選手はというと、

本当にこれぞ日本の動き!

という感じだと思いました。

まさにナンバの動き。

こうして和装だとそのすごさがよく分かります。

どこを見るかというと、

専門的すぎて困るので、

動き出しをまずは見てください。

ランビエル氏ももちろん綺麗なのですが、

高橋大輔選手は、

動き出しが

本当にスムースで、

無駄がなく、

まるで水が流れるが如く、

自然でそして速い。

そして一旦動き出しても、

全くブレない。

これぞ日本の動き!いや大和動きか!

という感じです。

そしてそして、

この超絶なる二人をせっかく見比べられるチャンスなので、

見てもらいたいのは、

その回転

スピンの仕方です!

ランビエル氏は

本当に綺麗に、

重心を後ろに乗せて、

綺麗に回るんですよね。

本当に芸術的!

そして高橋大輔選手は、

やはり回り方が違うんです。

二人を比べると、

その質が違うので、

優劣ではないんです。

が、

タイプの特性上、

高橋大輔選手は少し前屈みになります。

けど、

その回転の綺麗さは同じ、

ただ同じ回転速度なのに、

高橋大輔選手の方が

速く見えますね。

そしてやはりブレない。

いや、

ランビエル氏のスピンがブレているわけではないですよ。

高橋大輔選手のこのスピンについては、

なんといいますか、

全体がひとかたまりになって、

それでいてブレない。

つまり本当に一つの個体的美として

綺麗。

動きってこんなに綺麗になるんだな〜と

こうして比べることで分かりました。

本当にこの奇跡の共演に感謝。

しかし、

最後の一言がいいですね。

どちらが優れているかなど決めることはできませぬ。

ごもっともでございました。

しかしスケーティングの影をつけたり、

スポットライトの当て方も見事。

本当に一つの作品としてみても、

この氷艶は素晴らしいと思います。

スポンサーリンク






さて、

では、

今回はこの辺で。

ぜひお二人のスピン見比べてみてください!

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村

では、失礼します。
スポンサーリンク




-フィギュアスケート

Copyright© 虎王(tigeroking)ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.