目標設定について

目標設定(経験に基づく)

更新日:

さて、今回は理学療法、リハビリを行う上での、虎王の経験に基づく目標設定と題していきますね。

まずは、整形分野です。

まずは基本的となるのは、スタンダードというのは、前回の内容でお話しした通りです。

そこから、足し算もしくは、引き算ですね。

考えていくことは、

  • 骨折の状態 2parts/3parts/4parts
  • 関節内骨折か関節外骨折か
  • 軟部組織の損傷の程度
  • 受傷部位は荷重時に影響しそうか
  • 既往歴
  • 年齢
  • 運動歴
  • 運動習慣の有無(散歩やジム通い)
  • 性別
  • 骨折箇所 が2箇所以上か否か
  • labo date
  • 手術までの期間 すぐか、数日経ったか
  • 元々の移動レベル及びセルフケア自立度
  • 住環境 介入が必要か
  • 手術方法
    以上の項目と自分の評価結果を考えて、スタンダードと照らし合わせて普通にいけそうか、どうかを考えます。
    例えば、20代男性で大腿骨頚部骨折で考えればだいたいスタンダードに設定すると、勿論手術方法によって免荷期間が違いますが、
    〜6週N.W.B
    6週〜1/3P.W.B
    9週〜F.W.B
    とすれば、
    だいたい11週で、屋内外独歩自立での自宅退院となりますね。
    そのご本人さんがもう少し早い退院を希望されれば、10週で、屋内外は独歩、屋外は杖を一時的につくか、つかないか。と言うところでしょう。勿論ADLは全て自立ですね。
    これがスタンダードというところでしょう。
    さらに早く退院したいということであれば、松葉杖を使用して、段差昇降や、屋外歩行(今は不整地歩行と言いますか?)の安全が確認できれば、自宅退院は可能でしょう!そのさいはご本人もしくは家族の方、Dr.と話し合って決めていきましょう!
    さて、話は少し戻りまして、
    これが80歳となると
    どうでしょう。全く同じに経過する方の数は減少すると思いますね。
    さらに、女性となるとどうでしょう。
    また、既往歴に心疾患や、中枢疾患、生活習慣病などあった場合はどうでしょう。
    と、少しずつその患者様の要素を考慮していくわけですね。
    勿論、子供の頃と、高齢の方は特に個人差が大きいために、その方に合わせた目標設定をしていかなければならないですよ。
    どうでしょう、80歳女性で、既往歴に心疾患などがあると、順調に9週でF.W.Bとなった場合としても、
    11週で屋内杖歩行自立、
    13週で屋外杖歩行自立での自宅退院というところになるでしょうかね。
    ここで、骨癒合が遷延すれば、入院期間はもっとずれてきますよね。
    ここで大切となるのは、順調に骨癒合しそうか、そうでないかをある程度判断できることになってきますね。
    あまり難しいことわ考えると大変なので、まずは骨折線が鮮明に見える症例と、見えない症例でしたら、どちらが早く骨がくっつくでしょう?
    もちろん、一般的にですよ。
    さてさて考えられましたか?
    答えはもちろん、見えにくい方ですよね。
    骨折線が鮮明ということは、それだけ間があいているということですね。
    その間を埋めると考えれば、骨折線が見えない方、つまり間があいていない方くっつきやすくなるということですね。
    つぎに考えるのは、骨折部の血流です。
    このブログで時々血流の話があったと思いますが、骨折でも大切になってきます。
    なぜなら、血液がホルモンや、栄養、もちろん酸素などを運び、細胞でそれらを交換して、不要になった物質を排泄、循環、分解していくわけですね。
    骨癒合も同じですね。
    そのため、その骨折部には、血液があるのか、もしくは、近くに血管は通っているのか。と見てみることが大切ですね。
    逆を言うと、シビアな骨折で更に、血管まで損傷していたりすると、やはり骨癒合は遅くなると考えられますね。
    当然入院期間も長くなるでしょう。
    また、血管がわからない時は、筋肉量を目安にするといいときがありますね。
    大腿骨頚部骨折と違ってきますが、骨癒合が遷延しやすい場所に脛骨遠位骨折があります。
    ここは、筋肉が少ない場所ですよね。
    大体筋組織が腱組織になっている場所です。
    筋肉には血流がありますから、筋肉量が少ないところというのは、血流が乏しい場所と言えますね。つまり骨癒合が遷延しやすい場所と考えられるわけです。
    こうして少しずつ考えていくと、考えやすくなっていきますかね。
    ちょっと長くなってきたので、今回はこの辺としときます。
    多分???が多いと思いますので、遠慮なくご質問頂ければと思います。
    スポンサーリンク



-目標設定について

Copyright© 虎王(tigeroking)ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.