高橋大輔選手

高橋大輔選手〜レジェンドオンアイス〜

投稿日:

コメントで知って、大急ぎで探して見ることができました!

感想は

す、すごい。

凄すぎる!

得点を気にしないときの高橋大輔選手のあの動き、存在感、抑えきれない表現力!

何なんでしょうか。

見る前は、少し落ち着いてからブログに載せようと正直思っていたのですが、あの「舞」を見ると、居ても立っても居られなくなりました。

スポンサーリンク





まさに、奇跡の表現者!

このような舞を舞うために戻ってきてくれたのではないかと言っても過言ではないと思いました。

やっぱりプロフェッショナルですね。

プロフェッショナルと言うのは、私が思うに、観客の皆さんを楽しませられる人、そして感動を与えられる人のことだと思っています。

感動の与え方は人それぞれです。

難しいことを行なって、感動を与える選手。

約束を交わして、その約束を守ることで感動を与える選手。

そして存在自体が感動を与える選手。

高橋大輔選手はまさにその存在が多くの人に感動を与えてくれていると思います。それはやはり、今まで培ってきたものですよね。

さて、舞は本当に凄かったですね。

凄かったしか言ってないですけど、ほかにこの高ぶった気持ちからはすまません。言葉が出てきません。

あのステップは何なんでしょうか。

まさに水の上を舞う白鳥のような舞!

ライトアップとマッチしていてとてもかっこよかったです。

試合の疲れを心配していましたが、なんのそのでしたね。

体幹バリバリに効いてましたね。

まさにキレッキレのステップでしたね。

私は今日以上のステップを見たことがないです!

スピンも凄かった!

ジャンプも綺麗でした。

しかし、何よりはあの独特の雰囲気でしょうか!

凄かったですね。

オーラが半端ない!

存在感が半端ない!

まさにレジェンド!

生きる伝説!

高橋大輔ここにあり!

でした。

すみません。今回は内容の吟味はさて置いて、本当に一観客としての感想になってしまいました。

少し気持ちがお立ちつけば動きを詳しく見ていけますが、このレジェンドオンアイスに関しては要らないですね!

もし、理学療法士的視点からのリクエストがあれば分析したいと思いますが、それまでは、置いときましょう。

さて、本当に思うがままに、気持ちのままに書いて、ただの感想ですみませんが、今回は許してください!

では、失礼します。
スポンサーリンク





-高橋大輔選手

Copyright© 虎王(tigeroking)ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.